よくある質問

相続登記はいつまでにしないといけませんか

今までは相続登記に期限はありませんでしたが、令和3年4月28日に改正した法律によって、相続登記が義務化されました(不動産登記法76条の2)。

この法律は公布の日から3年以内に施行されることになっていますので、遅くとも令和6年4月28日には施行されます。

これにより、相続人は以下①②のいずれか遅い日から3年以内に相続登記を行う必要があります

施行日(令和6年4月28日までの日)

自己のために相続開始があったことを知り、かつ、不動産の所有権を取得したことを知った日

 

現時点ではまだ義務ではありませんが、相続は早めに手続きをしないと、複雑になって収集がつかなくなるケースもありますので、なるべくお早めにお手続き下さい。