NEWS,COLUMN

仕事納め

当事務所は、本日をもって仕事納めとなります。

まだまだコロナ禍が終息する様子はありませんが、今年も1年無事に過ごせたことは、

依頼者をはじめ関係各位及び家族の協力があったからこそ、とあらためて感謝いたします。

さて、今年は独立開業から5年目の年でした(司法書士登録からは15年目)。

地域にもだいぶ認知され、以前の依頼者からの紹介をいただいたり、

「あなたの事務所が一番近かったから電話した」とお電話いただくことも増えてきました。

特に由布市(挾間)や地元わさだ方面の方から「近くに相談できるところがあって本当に助かる」といっていただくことも多く、

その言葉は、中心部から離れた場所で開業する司法書士冥利に尽きるものだと感じています。

また、事務所のHPもリニューアルし、県内を問わず県外からもご相談、ご依頼をいただく機会が増えてきました。

 

業務については、ここ数年は、相続やそれに関連する生前贈与や成年後見に関するご相談が年々増えてきております。

特に相続についてはここ数年大きな法改正があり、今後も改正が続きます。

知識をしっかりアップデートし、依頼者のご迷惑にならないよう日々研鑽を積んでいきたいと思います。

 

それでは皆様よいお年をお迎えください。